せいだデンタルクリニック

せいだデンタルクリニックは、新潟市 西区 五十嵐の歯科医院です。

〒950-2045 新潟市西区五十嵐東3丁目13番5号

TEL 025-268-7748

無料メール相談

歯ぐきが黒いの?

テーマ:健康情報,小児歯科,歯周病予防 2011/05/05

こんにちは。桜の季節が過ぎ日に日にあたたかくなってきますね。ゴールデンウィークは如何がお過ごしでしたでしょうか?

私は土をいじって三日間過ぎたような気がします。花壇を耕し、種を蒔いたり、花苗を移植したりしました。



今日は歯ぐきのお話。といっても歯周病の話ではありませんヨkao-a03.gif
主に女性患者様からたまに訴えがあるのですが歯ぐきが黒っぽくなっているとの審美障害があります。「スモーカーズ・メラノーシス」と言われ喫煙と強く関係します。メラニン色素の沈着によるものですが、レーザーを照射することで改善することは可能ですが喫煙すればまた沈着してしまいます。

子供の歯ぐきも黒っぽくなっていることがあります。親御さんからの訴えが稀にあります。原因を尋ねられた時の答えとして「受動喫煙」を示唆するかどうかはとても悩むところです。受動喫煙というのは、身の回りの喫煙者の副流煙を吸い込むことです。これによって様々な健康被害が出ていることは敢えて説明する必要はないでしょう。副流煙の中のニコチンによって歯肉のメラニン色素沈着が起きるといわれています。

最近ではこの「受動喫煙」以外にも多数の因子が影響しているとの報告があります。

「髪の色」    色素の濃い子供が歯ぐきの色も濃いということです。

「日焼け」    身体のメラニン色素が活性化されてそれが歯ぐきにも現れるということのようです。

「口呼吸」    歯肉の乾燥がメラニン生成を活性化する可能性があるようです。

しかしながら、家族の喫煙場所も子供の歯肉のメラニン色素沈着に影響しているようですから、注意するにこしたことは無いでしょうねkao-a13.gif


 

トラックバック

single