せいだデンタルクリニック

せいだデンタルクリニックは、新潟市 西区 五十嵐の歯科医院です。

〒950-2045 新潟市西区五十嵐東3丁目13番5号

TEL 025-268-7748

無料メール相談

(*´v`)σ*バレンタインデー♥(´v`*)

テーマ:健康情報,虫歯 2013/02/12



二月十四日はバレンタインデーですね。
後顧の憂いを絶つため遠征する兵士の結婚を禁じたローマ皇帝に反対したバレンタイン司祭が処刑された二月十四日を記念日としているそうですが、日本ではチョコレート屋さんの販売戦略によって女性が男性に親愛の情を込めてチョコレートを贈る風習として定着しているようです。

チョコレートは脂質が糖質の多い食品であるため、勿論歯科医としても程々に食べて欲しいなーと思っています。勿論健康に良い影響を与える成分(ポリフェノール)もありますが、あまり食べ過ぎると栄養も偏りますし虫歯にもなります。

hand02.gifポリフェノールの抗酸化作用
そもそも抗酸化作用ってなんなのか??
apple.gif 酸化とは物質が酸素と結びついて錆びつかせるような事をいいます。
人間の体も錆びます。錆びると老化したり癌になったりします。人間の体は呼吸によって酸素を吸収し食物の栄養素と結びついてエネルギーを生成します余った酸素は活性酸素となります。これは体内の酵素反応を促進したり殺菌作用でバイキンを殺して病気になるのを防いでくれたりもします。しかし活性酸素は多すぎるとバイキンじゃなくて自分の細胞を攻撃してしまうのです。脂質を錆びさせれば動脈硬化を引き起こしDNAを傷つければガンを引き起こしたりもします。紫外線によるシミにも活性酸素が関係していると言われます。
この活性酸素に対抗する作用を抗酸化作用というわけです。
食品に含まれる抗酸化物質は
ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、リコピン、ポリフェノール類(フラボノイド、カテキン、イソフラボン、アントシアニン)、クエン酸、銅、亜鉛、CoQ10、αリポ酸などなど。

そんなにか!
と突っ込みたくなります。

食品で抗酸化物質を摂取するよりまず生活習慣を改善して活性酸素をうまないようにするのが良いでしょう。
喫煙をやめ食品添加物を取り過ぎない事など、でしょうか。紫外線で活性酸素がうまれシミができるのを防ぐならばサプリメントを摂るより先に帽子や日傘や日焼けどめで紫外線を防いだほうが……。

そして、バランスよく食べましょう。

しつこいようですが


とはいえ、チョコレートは精神を落ち着かせる効果もありますし。チョコレートが好きな方はとても多いです。
そんな貴方にキシリトール100%チョコを。
あんまり「チョコレート食べた!」という満足感はないんですけど虫歯と肥満の心配がないですからね。

医院受付にてご相談ください。present02.gif
恋人たちのイベントに水を差すつもりは毛頭ありませんよ……?christmas12.gif

トラックバック

single