せいだデンタルクリニック

せいだデンタルクリニックは、新潟市 西区 五十嵐の歯科医院です。

〒950-2045 新潟市西区五十嵐東3丁目13番5号

TEL 025-268-7748

無料メール相談

‘2013/03’ カテゴリーのアーカイブ

三周年

2013/03/23

 せいだデンタルクリニックは三年前の3月開院しました。

 今日はお彼岸だというのに寒くて寒くて。夜は特に冷えます。外は3度でした。鼻水垂れちゃう。

 今年も三周年のお祝いにお花をいただきましたよーkirin.gif  ありがとうございます。
 今は玄関に置かせていただいているのですが、薔薇のいい香りで患者様をお迎えしています。

 情熱の赤?
 清田は今年も燃えております。色々勉強会に行きたいなと思っています。去年は矯正の勉強会が主だったから今年はそれ以外の一般診療もしっかり研鑽を積みたいなーaicon_174.gif  スタッフも西山さんだけでなく助手の岩富さんにも何かいい講習会がないかしらと調査中です。



 今後ともよろしくお願いしますw04.gif

ホワイトニングコーディネーター、嬉しいぜ!

2013/03/10

……と某CMをパクってみたりして。









昨年12月、日本歯科審美歯科学会のホワイトニングコーディネーターの認定講習会及び認定審査がありました。せいだデンタルクリニックからは衛生士の西山さんが受験のために上京しました。
ホワイトニングコーディネーターとはなんぞや?というと ホワイトニングに関する知識、技能および対応の修得を行い,歯科医師らの要請に応じて適切な対応および指示を与えることのできる能力を有する歯科衛生士さん…ということになります。

「明眸皓歯」という言葉があります。美しく澄んだ目もとと、白く美しい歯並びのことで美女の形容です。
非業の死を遂げた楊貴妃ようきひをしのんで、唐の詩人杜甫が作った詩の語だそうですよ。

なぜ白い歯がもてはやされるのか?
一つは短期的なもので、白い歯が他人や自分へ与える影響です。白い歯は、健康で若々しく清潔なイメージをもたらします。また人に見せても恥ずかしくないきれいな歯は、自信につながり好ましい笑顔をもたらすことになります。
もう一つの長期的なものとしては、ひとたび輝くような白い歯になると、その状態を保つために歯を大切にすることです。すなわち以前よりていねいにブラッシングし、口の中の衛生状態に関心を持ち、歯石除去や表面のポリッシングのために定期検診をするようになります。その結果、口の中の衛生状態が良好に保たれ、ひいては高齢になっても残っている歯が多いことになります。
つまり白い歯を希望すると、直接的には審美性、そして良好な口腔内状況を手にいれることができるのです。
(日本歯科審美学会より)

西山さんは講習会で
治療の流れ、適応症、禁忌症、検査(歯の色の測色)について学んできたとのこと。
特に重要なのがカウンセリング、インフォームドコンセントでしょうか。これからも、学んできたことを活かして患者様に適切なカウンセリングをしてくれることと思います。

新生活新入学の季節

2013/03/03

二月の日数が短いこともあってあっという間に三月になった感じです。

新生活の始まる季節なのですね。立ち寄ったインテリアショップがごった返していました。大学生と親御さんとかご夫婦とかご家族連れとか。

くま君も新一年生ということで入学式の装いです。

生活の変化、食生活の変化、交友関係の変化もあることと思いますが、がんばりましょう。

くま君と同じ新一年生(6歳)のお子様のお口について少しお話しましょう。

☆6歳臼歯がはえてきた!

乳歯のさらに奥に生えてくる永久歯(第一大臼歯)で6歳頃に生えてくるので通称6歳臼歯です。

虫歯になりやすいので、予防が大切です

その理由は奥に生えるために、生え始めに気づきにくいことや生えきるまでに一年から一年半もかかること、咬み合せの部分の溝が複雑であることなどです。

小さめの歯ブラシ斜めから入れて6歳臼歯のかみ合わせの部分だけを選んで磨きます。歯ブラシの毛先を歯にきちんと当てて、小さく前後に動かしましょう。少し長めに丁寧に磨きましょう。

歯科医院でフッ素の塗布や溝へのシーラントを受けましょう。シーラントはフッ素入りの樹脂を溝にすり込み溝の中が汚れるのを防ぎます。

六歳臼歯はその手前の乳歯(第二乳臼歯)と接する面にしばしば虫歯ができます。早く発見できれば削らずに済みます。定期検診でチェックしましょう。



水色の歯が永久歯です。手前の乳歯とのあいだにも虫歯は出来やすいわけですね。
フロスでの清掃が効果的です。

archive