ブログ

中秋の名月

テーマ:新着情報, 虫歯 2020.10.01

新潟はあいにくの曇り空ですが、今日は中秋の名月だそうです。漠然とお月見の日!満月の日と思っていましたが、満月とは限らないそうです。太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月の事を指すのだそうです。十五夜です。ちなみに今年は明日10月2日が満月です。

お月見にお供え物をするのは、月が風雅の対象であるだけでなく、信仰の対象であったからだそうです。収獲に感謝するお祭りなので、収穫物をお月様にそなえるようになりました。お供え物として定番は月見団子ですが、十五夜を別名『芋名月』といいイモ類の収穫を祝う行事でもあった事からサトイモやサツマイモもお供えするそうです。しばらくしたら食べてもok で供えたものを食べることで神様との結びつきが強くなるんだとか。

いま、季節的にあちこちでススキを見ますが十五夜にこれを飾るのは、神様の依代であるとか稲穂に見立てているとかいわれています。秋の七草や季節の草花で彩るのもよいでしょう。

この時期のお祭りと言えば、日本人にはもうすでにハロウィンの方が定着してしまったかもしれません。医院のインテリアも変えてみました。今月末はハロウィンです。毎年新潟市でもイベントが企画されていたようですが今年はどうなるんでしょうね。オンラインでトリックオアトリート(お菓子をくれないと、いたずらするぞ)でしょうか??

甘いお菓子の後は歯磨きもお忘れなく。☠

歯ブラシでかまってくれないと、むし歯にするぞ~。🍩🍫🍭

                                                                     

大きな地図を開く