ブログ

台風がやってくる!

テーマ: 医院紹介, 未分類 2018.09.30

台風24号が来るという事で列島は大騒ぎです。

今午後七時半。四国から紀伊半島あたりにいるみたいです。新潟は夜中に通過するみたいだけどこのままいくと多くの方の通学通勤の時間帯が一番風強くなるんじゃ?という感じで心配です。

午前中、フェーン現象のやや暑い気温の中医院の草木を養生しました。麻ひもで縛ってみました。枝が折れて飛んで行って通行の妨げにならないといいのですけど。

買い物に行ったところ、お店も今日は早くに閉店するようで飲食店も夕方オーダーストップになっていました。用心するに越したことはないですもんね。

どうか被害が出ませんように😟

 

電話が不通でご迷惑をおかけしております

テーマ: 未分類 2017.02.14

せいだデンタルクリニックの予約専用電話が不通となっております。昨日の強風などで電話線が切れちゃったのでしょうか。一日気づくこともなく夕方患者さんが予約を取りに直接来院されてようやくわかったという次第です。

明日の午前中にはNTTさんが修理に来てくれるそうです。

もしこのブログをご覧になった方で15日に当院に電話される方がいらっしゃいましたら

いつもの268-7748ではなく

268-7747におかけください。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

 

120206_1309

バレンタインデー・イベント

テーマ: 新着情報, 未分類 2012.02.08

 二月です。そして来週はバレンタインデー。
St. Valentine’s dayとはキリスト教司祭のヴァレンタインに由来する記念日だそうです。三世紀のローマ皇帝が兵士の士気が下がるというので若者の結婚を禁じていたのですが、このヴァレンタインさんが密かに結婚させていたという事らしいです。ローマ皇帝がそれを知ってヴァレンタインさんにローマ国教への改宗を迫ったが承諾しなかったかどで処刑されたのが2月14日だということです。
 それでこの日が祭日となり、恋人たちの日になったという説が一般的なのだそうです。ヨーロッパなどでは男性も女性も、花やケーキやカードなど様々な贈り物を親しい人に贈る日であり、チョコレートを贈る習慣というのはイギリスの菓子メーカーが始めたようです。日本でもチョコレートを贈る習慣が定番になっていますので当院でもバレンタインデーに来られた患者さんにはチョコレートのプレゼントを用意しております。
 ただし、そこは歯科医院ですのでキシリトールのチョコレートということで。

今年もあと少しですね。

テーマ: 医院紹介, 未分類 2011.11.14

急に寒くなりましたね。今年もあと一ヶ月半といったところです。

年末は29日まで診療します。そして30日はスタッフみんなで大掃除をしていたりします。年明けは一月五日木曜日より診療します。

最近ブログがサボタージュ気味な上に歯科から脱線すること著しいのですが今回も脱線。通院されている方はご存知かと思いますが、医院の廊下の吹き抜けのブランコに座っているクマのぬいぐるみの服が季節ごとに変わります。春夏秋冬一巡しましたのでここらで総集編をお楽しみください。

今日は七夕。

テーマ: 医院紹介, 未分類 2011.07.07

 こんにちはcrown04.gif

今日は七夕です。先日キッズコーナーに七夕飾り用にた竹を設置しました!短冊も用意しまして患者さんたちにも願い事を書いていらっしゃいましたよ。

生憎、今夜は雨でしたがame02.gif 皆さんの願いは天に届いたことでしょうmail.gif

もうすぐ夏休み。クマくんも虫取りに行くようです。

昨日はお昼休みに三歳児健診に行きました。hiyoko01.gif

みんなとてもいい子で、泣く子がほとんどいなかった事にびっくりしました。虫歯と歯並びと軟組織疾患を診ましたが。指しゃぶりによる歯列不正は少なくなっているような感じがありましたし、問診すると大抵みんな指しゃぶりはしていません、とのこと。親御さんたちみんな気にして早目にやめさせているのかなあ‥‥と少しびっくり。

軟組織疾患では小帯異常などを診ます。上唇小帯や舌小帯の異常で後々歯並びや発音に障害が出ることがあるので‥‥。院内で配布している[KIDS]という新聞でも今月取り上げましたのでご興味のある方、手に取ってみてくださいね。

hand02.gif上唇小帯(じょうしんしょうたい)は、上くちびると歯ぐきとをつないでいる「すじ」です。
2歳未満ではこの小帯が太く、歯ぐきの頂上から上の前歯の間に割り込むようにまわりこんでいる場合が多く、上の写真は正常です。1歳6か月児健診などで指摘されることがありますが、よほど極端なものでなければ心配なく、乳歯列期に手術する必要はほとんどありません。

下の写真のように、永久歯の前歯の生えてくる時期に小帯のついているところが口蓋(上あご)まで伸びているときには、前歯の間があいたままになる事を防止するために切除が必要になります。

hand02.gif舌小帯(ぜつしょうたい)は舌の裏側にある「すじ」です。舌を出して「あっかんべ~」をしたときに、舌の先端の中央が凹むような場合には、舌小帯形成術を行います。舌の先が歯のはえる部分を越えて前方に伸ばせるようなら乳幼児期においては特に心配はありません。しかし舌を歯の間に突出する癖がつきやすいことから早めに手術した方がよいこともあります。

 早く梅雨が明けませんかねえ!

ame02.gifame02.gifame02.gifame02.gifame02.gifame02.gifame02.gifame02.gifame02.gifame02.gifame02.gifame02.gif

大きな地図を開く