ブログ

ゴールデンウィーク

テーマ: 医院紹介, 小児歯科 2022.04.29

久しぶりの行動制限のかからないゴールデンウィークです。連休後の感染者数が大変気になりますが、とにかく皆様ご無事のお帰りをお祈りいたします。

なんというか、日々どこそこの小学校が学級閉鎖であるとか、息子が濃厚接触者だとか、そんな話ばかりで通常の生活にはまだ戻れないようです。粛々と感染対策をして診療して、大型連休は庭いじりと院内の建物のメンテナンスでもして過ごそうかと思っています。

医院のアイドルのテデベア(実は名前はジルベールと言います。由来については直接院長にお問い合わせください)は五月五日はこどもの日にちなんでこいのぼりをバックに。

 

今年の大河ドラマは「鎌倉殿の十三人」で先週の菅田将暉扮する源義経はめちゃくちゃに格好良かった!別に宣伝するわけじゃないのですが、NHKのドラマは割と好きです。鵯越についても諸説ありますが、ドラマでは馬だけ別に坂道を下すという話になっていましたね。昔の騎馬はサラブレッドみたいに足長いわけでもないし勾配三十度なら颯爽ととはいかなくてもずりずりじわじわと下りられたという話もあります。

最近知った興味深い話は源義経が色白で小柄で出っ歯だったという説。美男だったという文献もあったり、常盤御前はきれいな人だったんだろうからきれいな顔していたんじゃないか?出っ歯だったのは山本義経という同時代の他人だという話もあったり。でも少なくとも菅田将暉なイケメンではないかもね。出っ歯の根拠は平家物語らしいが、本当だとして…前歯が反っていたというなら乳幼児時代の指しゃぶりが原因か…?などと邪推を。もちろん遺伝的な上顎前突だった可能性もあるわけだけれども。平治の乱で義朝父ちゃんが死んで鞍馬寺に預けられたり、小さい頃はさぞ寂しかったはず!指しゃぶりがやめられなかったとしても不思議ではあるまい!などと調子に乗っていろいろ妄想してみたり。

「指しゃぶり」とは指を上の歯の裏側にある「口蓋」に押し付けるしぐさの事を言います。チューチューと指を吸う事で口の中の圧力が高まるので長期間に及ぶと歯並びに影響することが知られています。具体的には指を吸う力によって上あごの歯列が狭くなる「歯列狭窄」になり、上あごと下あごの咬み合わせがずれて上あごの前歯が前に出てくる「上顎前突」や上下の歯がかみ合わない「開咬」という状態をもたらします。三歳すぎても指しゃぶりを続けていたらやめさせるようにしましょう。一説には一日六時間以上続く指しゃぶりでなければすごく大きな問題にならないという話もあります。とはいえ、歯並びに問題が出ているようであれば継続的な指しゃぶりは良くないので、他の事に気持ちをそらしたり、手袋をさせたりとか精神的にあまり負担の来ないやり方で徐々にやめさせるように持っていきましょう。

先代のテデイベアの端午の節句の扮装です

 

マイナンバーカード

テーマ: 医院紹介 2022.03.31

明日から四月です。
三月中旬から当院でもマイナ受付、つまりマイナンバーカードを健康保険証の代わりに使えるようになりました。健康保険証と紐づけされている方はお持ちいただいても保険診療が受けられます。
これによって、特定健診の情報やお薬情報などの情報をこちらで得ることが出来ますが、任意ですので機器の操作で選択なさってください。お薬手帳を忘れたときなどに便利です。
マイナンバーカードで、ご自身でもマイナポータルという専用サイトで特定健診と薬の情報を閲覧することが出来ますし、確定申告での医療費控除が簡単になるらしいです
先日、新潟日報にて四月からのの医療費の改定でマイナンバーカードの機器を設置した医院にマイナンバーカードを持っていくと初診で21円、再診で12円増で従来の保険証であれば9円の負担増といった記事がありました。当院では諸事情からマイナンバーカードの機械は置いてあるけれどもそういった加点をしていませんのでとりあえず安心してご使用いただけます。なんとなく使ってみたいという方、興味本位の方もご来院の際にお持ちください。

入学シーズンですね。
当院の開院当時に小学校低学年だった子たちが今年高校を卒業して東京、神奈川、大阪と進学のために離れていってしまったり近場であっても長岡とか、新潟市を旅立つ子が多い年です。なぜかこの4月はそういう話をよく聞く年でしたね。なんだか寂しいですけど、皆様!頑張ってください!!応援しております!!

もう春かしら

テーマ: 医院紹介 2022.02.27

山沿いの方は大雪だった今年の冬。新潟市内は割合と雪は少なかったです。勿論場所によるけれども。

春になります。ここのところ季節の移ろいがあっという間過ぎてついていけないくらいです。スコップやスノーダンプを片付けなくては。

二月中旬、スタッフ一同三回目のワクチン接種に行ってきました。一回目、二回目に副反応がなくても三回目はあるかもしれないという話を接種をお願いした先生からも聞いて、みんなビビりまくっていました。結果としては、私を含めて今回はそれなりに多少の副反応が出ていました。翌日を休みにしていたことも幸いして診療に支障はなく無事に乗り越えた感。

三月は旅立ち、飛躍の季節でしょうか。決算期などでお仕事お忙しい方もおられるでしょう。皆様健康に留意して新年度を迎えましょう。

 

オミクロンとまん防と…休校中も口腔ケアを頑張りましょ

テーマ: 小児歯科, 歯周病予防, 虫歯 2022.01.23

こんにちは。遅ればせながらあけましておめでとうございます、かしら。

新潟県内の新型コロナに感染された方も日々増加の一途で、心配です。当院としては引き続き感染予防に心がけ通常通りの診療をしています。来院の際は検温とマスクの着用と手指消毒をお願いいたします。

三回目のワクチン接種の前倒しについて連日地方版ニュースでも取りあげられていますが、当院スタッフの内、昨年春から初夏に接種した者については来月三回目の接種を予定しています。皆様もこれからだとは思いますが、各自のお考え、医師の判断などおありと思いますが、受ける判断をされた方は接種予約を順次行っていきましょう。

新潟県も二十一日からまん延防止等重点措置が適用されました。医療崩壊を防ぐためのものと理解して頑張るしかないのでしょうね。

学校も休校や学年閉鎖の対応を取っているところも少なくないと聞きます。自宅に待機中も生活習慣を不規則にさせず、三食決まった時間に摂り、普段は給食で歯みがきできないお昼ご飯の後の歯磨きもこの機会にしっかり行うようにしましょう。新潟県は12歳児の虫歯の本数が日本一少ない県ですが、ご多分に漏れず思春期になると急速に虫歯の本数は増えていきます。この大きな原因は、小学生時代に親や学校の指導に素直に従って身につけた歯みがき習慣が、自立心の高まりや反抗期によって「自己流」になってしまう事です。

むし歯がなければ、痛くなければいいやという事でなく、健康な口腔機能と健康な身体は一体であることへの気付きを促すのは大切でしょう。

🍎よく咬んで食べれば健康になる

🍎前歯がなければ上手に英語が発音できない

🍎歯が悪いとスポーツの成績が上がらない

🍎口臭が気になると人前で話が出来ない

こんな風に自分にとって大切である事に気づきが与えられるといいですよね。

もうすぐ、節分……

クリスマス

テーマ: 医院紹介, 小児歯科, 虫歯 2021.12.24

クリスマスイヴで御座います。

今は少なくとも新潟市内は感染が落ち着いているせいかちょっと街に活気があります。平日なのに道路も混んでいましたしお店の駐車場にも車がたくさん停まっていました。

オミクロン株の感染拡大の動向が心配ですし、いくら重症化しないらしいという話を聞いていても、後遺症については結局何もわからない事ですから用心するに如くはなし。私としてはクリスマスもお正月も巣ごもりしています。これは飽くまで私個人の意見で、今は行動制限も解除されていますし、帰省については慎重にとは言われていますが、感染予防に十分配慮されたうえで良いクリスマス、年末年始をお過ごしください。

患者さんの子に教えてもらった面白い小説(続き物で二十巻くらいあって大変です)も図書館で借りて読まなくちゃいけないし、オンラインセミナーの予約もしちゃったから勉強しなくちゃいけないし(言い方が受身?)、テディベアの洋服も縫わなくちゃいけないし、このブログも更新しなくちゃいけないし、あんまり休みは無い感じです。

今年は母がクリスマス用の新作を用意してくれました。

見に来てやってください。

他はいつも通り。

甘いものを食べる機会が多いかもしれません。私も患者さんには色々助言するくせにクリスマスにはケーキを食します。毎年シュトレン(これはケーキというよりドライフルーツの入ったパンだけど)が多かったけど、今年は家族の希望でモンブランに…。栗は美味しいですよね。でもカロリーも糖分も多そう!食べる前から怖いです。

でも、食べた後はいつもよりもしっかり歯磨きしましょうね。フロスも歯間ブラシも使用して、虫歯菌のエサを口の中に残さないで!

大きな地図を開く