ブログ

オミクロンとまん防と…休校中も口腔ケアを頑張りましょ

テーマ: 小児歯科, 歯周病予防, 虫歯 2022.01.23

こんにちは。遅ればせながらあけましておめでとうございます、かしら。

新潟県内の新型コロナに感染された方も日々増加の一途で、心配です。当院としては引き続き感染予防に心がけ通常通りの診療をしています。来院の際は検温とマスクの着用と手指消毒をお願いいたします。

三回目のワクチン接種の前倒しについて連日地方版ニュースでも取りあげられていますが、当院スタッフの内、昨年春から初夏に接種した者については来月三回目の接種を予定しています。皆様もこれからだとは思いますが、各自のお考え、医師の判断などおありと思いますが、受ける判断をされた方は接種予約を順次行っていきましょう。

新潟県も二十一日からまん延防止等重点措置が適用されました。医療崩壊を防ぐためのものと理解して頑張るしかないのでしょうね。

学校も休校や学年閉鎖の対応を取っているところも少なくないと聞きます。自宅に待機中も生活習慣を不規則にさせず、三食決まった時間に摂り、普段は給食で歯みがきできないお昼ご飯の後の歯磨きもこの機会にしっかり行うようにしましょう。新潟県は12歳児の虫歯の本数が日本一少ない県ですが、ご多分に漏れず思春期になると急速に虫歯の本数は増えていきます。この大きな原因は、小学生時代に親や学校の指導に素直に従って身につけた歯みがき習慣が、自立心の高まりや反抗期によって「自己流」になってしまう事です。

むし歯がなければ、痛くなければいいやという事でなく、健康な口腔機能と健康な身体は一体であることへの気付きを促すのは大切でしょう。

🍎よく咬んで食べれば健康になる

🍎前歯がなければ上手に英語が発音できない

🍎歯が悪いとスポーツの成績が上がらない

🍎口臭が気になると人前で話が出来ない

こんな風に自分にとって大切である事に気づきが与えられるといいですよね。

もうすぐ、節分……

電動歯ブラシ

テーマ: 新着情報, 歯周病予防, 虫歯 2021.10.31

電動歯ブラシがいいんですかね??
という質問をよく受けます。
我々はブラッシング指導をする際に「圧迫振動法」とされる「バス法」「スクラビング法」という歯磨きの仕方を患者さんに提供します。バス法は成人の方に歯周病の予防のために歯肉溝に挿入できるように斜め45度に歯ブラシを傾けて小刻みに歯ブラシを動かす方法で、スクラビング法は歯の軸にまっすぐ90度でそれを行います。こうした小刻みにブラシを動かすというのがなかなか難しいらしく「振動」の部分を機械に依存したくなる気持ちは非常にわかりやすいというものです。

実際に歯磨きの手段を、手磨きから電動ブラシに移行した時に以前より磨き残しが少なくなっているかどうかは、人それぞれです。印象としては半々とみています。電動または音波ブラシで磨いても歯ブラシの毛先が歯と歯の間に置かれていない事には、必要な歯垢除去効果は得られないでしょう。漫然と電動ブラシを口の中に突っ込んでいるだけでは歯垢は除去されませんので本人の意識や動機づけ、若干のコツは必要といったになりましょう。

私自身は
朝起きてすぐフィリップスから出ている「ソニッケア」という音波ブラシで短時間でかなり適当に汚れを落として…口の中をすっきりさせてから朝食を摂ります。そこですぐにはブラッシングせず、およそ四十分後くらいにクラプロックスの音波式電動歯ブラシで歯みがきした後にフロスで歯間を清掃します。昼食後も同じです。夕食後は手磨きです。電動ブラシは使わず手磨きで長年使っているライオンから出てるDENT.EXシステマのシリーズ44Mのブラシです。44Hを使用することもあります。そのあと…歯間ブラシやらフロスやらいろいろ試して楽しんでいます。
それらについて評論できるほどデータがあるわけではないので良し悪しはわかりませんが、患者さんに質問された歯ブラシは一応ドラッグストアで買って使ってみています。
歯間ブラシもフロスも世の中的に推奨されている製品が必ずしもその人にとって使いやすいわけじゃないだろうなあ…という事はあります。軟らかい歯ブラシだからって歯ぐきを傷つけないわけじゃない、ということもあります。歯科衛生士が行った歯ブラシの選択とブラッシング指導がどういう結果をその患者さんにもたらしたか、適切にアセスメントできないと自己満足に過ぎないのだという事を我々は自覚する必要があると思う今日この頃です。ですので、何でもご相談いただいて構いません。

最近歯ブラシの選択では、ここ数年、
特に歯みがきの苦手な方には大きめを選択させてざっくりプラークを効率的に除去させる方法が推奨されますが、小さい歯ブラシの方がご時世的には歯ブラシが小さい方が飛沫は少なくて済むでしょう。お口を閉じて小さめの歯ブラシで静かに時間をかけて細かく歯ブラシを振動させるようなやり方で歯みがきするのが鉄則でしょう。小さい歯ブラシもご準備します。ご相談ください。

台風16号のせいか…

テーマ: 健康情報, 歯周病予防 2021.09.30

暑かったです。30℃を突破してました。明日から10月だというのに!

伊豆諸島あたりで大変なことになっていそうです。新潟は今のところ大丈夫そうですけど気象情報をチェックして対策しましょう。

秋のバラは咲いていますが、そろそろ終わりですね。花数が少なくなってきました。今年の秋はクレマチス(2回目)があまり咲かなかったので残念。代わりに虎の尾や藤袴が元気になってきました。

もう少ししたら冬支度なのだと思うと寂しいです。

コロナは第五波が収束気味で世の中は少し落ち着いていますが、まだ油断なりませんね。いまちょうど気候がいいので暴風雨でさえなければ換気やり放題で安心ですけど、これから気温が下がってくると困ります。換気したら室温下がりますし雪が吹き込んで来そうですしね。3回目のワクチン接種の話も出てきています。今年はインフルエンザのワクチン接種は例年通り11月のあたま辺りにしましょうか…。でもこれだけ感染予防に留意していて…インフルエンザにかかるのかしら?というのは誰しも考えること。それでも一応インフルエンザの予防接種もしようと思っています。来月になったら予約ですかね。

先週、気分転換にドライブに行きました。かなり近場です。写真じゃわかりにくいけど荒川剣龍峡。登山はしてませんよ。ちらっと車を降りただけ。コロナが終息したらハイキングしたい…そんな場所が増えすぎて困っています。

皆さん、突然ですが歯みがきしっかりやっていますか?最近ブラッシングの重要さを再認識中です。コロナでしばらく来院しなかったんだー何ておっしゃる患者さんのお口の中の状態の明暗を分けるのはやっぱり歯磨きをしっかりやっていたかどうかです。もちろん治療中の歯の放置がないことが前提です。治療中の歯の放置は歯みがきなんかではカバーできないほどのデメリットがありますので……。
あとは、歯ぎしりや食いしばりの癖のある方は歯周病の悪化の度合いが大きい気がします。心当たりのある方は早めの受診をお勧めします!定期健診は大切です。

バラがいい季節になりました。

テーマ: 健康情報, 医院紹介, 歯周病予防 2021.05.30

うちのバラもいい具合に成長して、どんどん大きくなっています。数年前の三倍くらいのボリュームです。というか、剪定の仕方がよくわからないので、ぼーぼーに育ってしまっているのでしょう。たまにはプロの手を入れてメンテナンスしてもらわなければ……。

お口の中も!いくら歯みがきに自信があっても、時々はプロの手を入れましょう。見た感じ、舌で触った感じで歯石や汚れがなくても、バイオフィルムは密かに厚みを増しているかもしれません。それに!つるつるに磨き上げられた歯の感触は快感ですよ。虫歯や歯周病の予防にも最適です。

本年度は大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします

テーマ: 医院紹介, 歯周病予防, 虫歯 2019.12.30

2019年12月30日です。

今年の診療も無事終了いたしました。

歯科医師一人と、歯科衛生士三人と、歯科助手二人で来年も頑張っていきます。来年になって変わることはそんなにないですけど、強いて言えばスタッフの制服が変わります。

じつはここ一二年は紺のパンツに上はカラフルなスクラブでした。好きな色は人それぞれで従って毎日いろんな色の制服で仕事に従事していたのです。自分の好きな色に包まれて仕事するのが一番よかろう…と思っていたのですが、ユニフォームらしくないとのお声もいただき、来年からは全員の合意の上でユニフォームの色を統一して心機一転、心新たに始動しようかと思います。個人的にはちょっと地味じゃないかな?と思うのですが…乞うご期待。

👉この12月に新しい機械を入れました。プロフィーメイトneo。

パウダーを勢いよく歯面に吹き付けてタバコやコーヒーなどによるステインを除去します。勿論バイオフィルムも除去できます。

歯周病菌やう蝕細菌の集合体をプラークと言います。これらの細菌は自らが作り出す菌体外多糖によってバリアーを張っています。このバリアーによって守られている細菌の集合体は直接歯面に付着できない菌種他の菌種の仲介によって存在することが出来ます。付着や栄養素の面でお互いに協力拮抗しあう事で最近の共同体は安定状態となります。最近はこのバリアーの中にいる限り細菌を攻撃しようとする白血球や抗体などから自らを守ることが出来るのです。このバリアーがバイオフィルムです。このバイオフィルムが出来てしまうと歯のエナメル質が唾液に触れなくなり唾液による洗浄作用がなくなります。そして細菌が繁殖しやすい環境となってしまい、虫歯や歯周病にもなりやすくなるのです。

こちらの機械で、効率よくブラシでは行き届かない部分のバイオフィルムも除去していけますし、快適に治療を受けてもらえるんじゃないかな?と思います。パウダーの味がややしょっぱいので、合わない方はいらっしゃるかもしれませんね。

 

来年もよろしくお願いいたします!!

 

大きな地図を開く